GANGSTA2期は制作放送されない?理由を原作ストックや円盤売上から説明!

GANGSTA2期は制作放送されない?理由を原作ストックや円盤売上から説明!5

こんにちは!

2015年7月に放送されたアニメ『GANGSTA.』。

アニメの中の登場人物が手話で会話しているシーンが新鮮でしたよね!
第1期の放送から6年以上経っていますが、続編2期を期待している方もいると思います。

 

今回は、GANGSTA続編2期について、

制作放送される可能性は何%くらいなのか?

放送されるとすればそれはいつ頃になるのか?

などを原作ストック円盤売上などから考えていきたいと思います!

スポンサーリンク

GANGSTA続編2期制作放送は難しそう!

GANGSTA2期は制作放送されない?理由を原作ストックや円盤売上から説明!1

まずはじめに、GANGSTA.続編2期が制作放送される可能性がどれくらいあるのか予想したいと思います。

原作ストックや円盤売上など様々な要素から、GANGSTA.続編2期の可能性は20%です
続編2期が制作放送される可能性はかなり低いと思います。

個人的に第1期はかなり楽しませてもらったので、続編を期待したい気持ちはありますが、20%と低く予想した理由を原作ストックと円盤売上などから説明していきます。

GANGSTA続編2期の可能性を原作ストックと円盤売上から考察!

アニメの続編の可能性を考えるときに、目安となるのが原作ストックと円盤売上になります。
もちろんその他の要素もありますが、続編の可能性について最も判断しやすいこの2つから説明していきます。

GANGSTA.の原作ストックは何巻分?


GANGSTA. 8巻 (BUNCH COMICS) コミック

ドラマや映画でも映像化するためには原作が必要なように、アニメにも原作が重要で、原作エピソードのストックがどれくらいあるのかで続編が制作されるのかある程度判断することができます。

GANGSTA.は、 月刊コミック@バンチで連載中のマンガですが、2021年7月の時点で8巻までが発売されています。

アニメ1期では6巻までを放送しているので、原作ストックの残りは2巻分になります。
このストックだと1クール放送分には足りませんね。

なので、続編2期の可能性は今のところ低いということになりますが、原作は作品が完結しなければ溜まり続けていくので、その点ではあまり問題になりません。
(ただ、続編までの期間が大きく空いてしまうとファンが離れてしまうということはあります。)

GANGSTA.の円盤売上枚数は?


GANGSTA. Blu-ray BOX

アニメの主な収入源は、DVDとBlu-rayの売り上げになります。

円盤が売れれば売れただけアニメ制作会社の収入になりますが、
アニメ制作にかかった費用が回収できて、黒字になる売上ラインは4,000枚と言われています。

4,000枚を超えてくると続編制作の期待が少しずつ高まり、5,000枚を超えるとその期待はかなり高くなります。

アニメ制作会社も利益を出さなければならないので、円盤が売れて黒字になるアニメ作品だった場合、続編を制作しても黒字なる可能性が出てくるため、続編制作の決定を下す可能性が出てきます。

ということで、GANGSTA.の円盤売上枚数をまとめます。

GANGSTA.円盤売上枚数
  • 1巻・・・合計 2,901枚
  • 2巻・・・合計 2,133枚
  • 3巻・・・合計 986枚
  • 4巻・・・合計 873枚
  • 5巻・・・合計 851枚
  • 6巻・・・合計 926枚

ご覧のように4,000枚を達成できておらず、ヒットと言われる3,000枚のラインも全巻通して達成できていません。

円盤売上から続編2期の可能性を考えると、やはり20%ぐらいになってしまいます。

20%と予想していますが、残念なことにGANGSTA.続編2期の可能性をさらに下げる要素があります。

それは、アニメ制作会社の状況です。

アニメ制作会社の状況は?

GANGSTA.の制作を担当したのは、アニメ制作会社のマングローブです。

実は、アニメ制作会社のマングローブは、GANGSTA.のアニメ化が最後の作品で倒産しているんです。

当時は、円盤の発売中断や他の作品の一時制作中止など影響が出ていました。

このGANGSTA.を制作したアニメ制作会社が倒産してしまっているため2期の話が合った場合、新たに担当してくれる会社を探すことになりますが、第1期の円盤があまり売れなかったことを考えると、続編2期を引き受けるアニメ制作会社はなさそうです。

これらのことから、続編2期の可能性を20%(厳しく言うと0%)としました。
続編2期分の原作ストックが溜まるのもいつになるのかわからない状況ですし、GANGSTA.の続編2期は期待が薄いです。

スポンサーリンク

GANGSTA.続編2期の可能性を高める要素はあるの?

GANGSTA2期は制作放送されない?理由を原作ストックや円盤売上から説明!2

残念ながら現在の状況では、続編の可能性を高める要素はありません。

独占配信、海外配信、ゲーム化の3つの内どれか一つでも行われていれば、まとまった収入になり続編2期の可能性が高くなりますが、GANGSTA.は行われていません。

制作会社も倒産してしまいましたし、どこか引き受けてくれる会社が出てこればいいのですが・・・
いずれにしても、GANGSTA.の続編2期はかなり厳しい状況です。

アニメ『GANGSTA』を見た感想!

GANGSTA2期は制作放送されない?理由を原作ストックや円盤売上から説明!3

GANGSTAの評価  また見たい:〇 ストーリー:〇 キャラ:〇 作画:〇

ハードボイルドアニメが好きならおすすめの作品です。

とはいっても見やすいアニメ作品なので、ハードボイルドアニメを見たことがないけどちょっと見てみたいという層にもおすすめできます。

いい作品だったのに制作会社が倒産してしまったことが、仕方のないことではありますが残念でなりません。このことで、2期の可能性がかなり低くなってしまいましたからね・・・。

2期はこれからどうなる!?続きがめちゃくちゃ気になる!という感じで終わってたのに・・・

GANGSTAの評価はあまり良くない感じなのに、ファンは多いという一見矛盾しているように受けますがですが、作品を見れば納得できるかと思います!

最後に

GANGSTA.の続編2期の可能性について考えてきましたが、様々な要素から続編の可能性を考えるとかなり厳しい状況です。

続編が作られる可能性はほぼ無いと言ってもいいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます!それではまた!