どうも~小爺です!
 
 
北京ロンドンリオデジャネイロと3大会連続でパラリンピックに出場し、
2020年東京パラリンピックの出場が内定している中西摩耶さん。
 
 
 
中西摩耶さんは、パラリンピック走り幅跳びでかなり有名な選手なんです!
 
 
そこで今回は、
中西摩耶の切断事故の内容とは?経歴や出身などプロフィール
について調査していきたいと思います!
 
 
スポンサーリンク

中西摩耶の経歴や出身などプロフィールを調査!

東京パラリンピックに内定が決まり、金メダル獲得が期待されている中西摩耶さん。
まずはプロフィールから紹介していきます!

中西摩耶のプロフィール

 
中西摩耶がかっこいい!切断事故の内容とは?経歴や出身などプロフィールを調査!2
名前     中西摩耶(なかにしまや)
生年月日   1985年6月3日
出身地    大分県由布市庄内町(大阪府大阪市生まれ)
身長     158cm
出身高校   明豊高等学校
 
 
中西摩耶さんは、実はドラマに出演したことがあるんです!
2017年にTBSで放送されていた「陸王」の7話に出演しています。
 
 
中西摩耶さんについて何の知識もなく、陸王を当時見ていたんですが、
普通に女優の方だと思っていました(笑)
 
 
歩き方も普通でしたし、演技もぎこちなさもなく・・・
何の違和感も感じなかった(笑)
 
 
実は演技もうまいのか!?と思っちゃいます!

中西摩耶がかっこいい!

男の私から見ても中西摩耶さんってかっこいいと思います!
もちろんかわいいとも思いますし、おちゃめな感じもしますよ!
中西摩耶がかっこいい!切断事故の内容とは?経歴や出身などプロフィールを調査!3
 
見た目もかっこいいといったら女性に失礼になるかもしれませんが、
中西摩耶さんの生き様というか足を失った過去からの立ち直り方。
活動資金が苦しくても何とかしようと考え、身体を張って資金を調達する姿勢。
 
中西摩耶がかっこいい!切断事故の内容とは?経歴や出身などプロフィールを調査!4
ちょっとお茶目な感じも!
 
でも、本当にかっこいいと思いませんか?

中西摩耶の経歴や出身

中西摩耶さんは、小さい頃からスポーツも勉強もなんでも
器用にできちゃう子供だったそうです。
 
 
現在は、パラリンピック陸上競技選手として活躍しており、
素晴らしい成績を残しています。
 
 
高校生の時は、どのようなスポーツをしていたんでしょうか?
 
スポンサーリンク

中西摩耶はソフトテニス選手だった!

走り幅跳びで大活躍中の中西摩耶さんは、実は高校でソフトテニス部に所属してました。
 
 
しかもかなりの腕前だったそうです!
運動神経の良さが伺えますね!
 
中西摩耶がかっこいい!切断事故の内容とは?経歴や出身などプロフィールを調査!5

中西摩耶のソフトテニスの経歴

先ほど、かなりの腕前と書きました。
中西摩耶さんのソフトテニスの成績をまとめてみます。
 
 
大分県の明豊高等学校の在学中にソフトテニスで、
インターハイと国体に出場した経験があるそうです。
 
 
正確ではないかもしれませんが、その時の結果を調べてみました。
 
 
2002年ソフトテニスインターハイ団体女子のトーナメント表に、明豊高等学校がありました。
準決勝まで勝ち進んでいます。
 
 
国体の方はよくわかりませんでした。
 
 
いずれにしても、インターハイと国体の両方に出場経験があるということから、
運動神経も素晴らしく、ソフトテニスの腕前も凄いことが分かりますね!

中西麻耶の陸上競技場の成績は?

2007年10月に、100mと200mで日本記録を更新
 
 
2008年に北京パラリンピックの日本代表になります。
北京パラリンピックでは、
100m6位200mで4位に!
オリンピック初出場でこの成績ってすごいですね!
 
 
2012年のロンドンパラリンピックでは、
北京パラリンピックより好成績を残すことができませんでした。
100m予選敗退
走り幅跳び8位(決勝進出8名)
200m予選敗退
このこともあってか、ロンドンパラリンピックで引退を表明します。
 
 
しかし、2013年3月8日に復帰することをブログで発表します。
その年に行われた第13回全国障害者スポーツ大会に出場し、
走り幅跳びで5m18cmの記録を出し優勝します。
 
 
この記録は、それまでの日本記録を16cm上回ったそうですが、
 
猫小爺猫小爺

IPC公認大会ではないという理由で、幻の日本記録になったんだよ・・・

いろいろと大人の事情が絡んでそうです。(笑)
 
 
2014年9月に開催された、2014年ジャパンパラ陸上競技大会では、
走り幅跳びで5m27cmの記録を出し、自己ベストを更新します。
 
 
そして、IPC公認大会だったためこれが公式に日本記録と認められます!
その後も出場する大会で、次々に自己ベストと日本記録を更新!
 
 
 
アジア記録も更新するなど素晴らしい活躍をしています!
2016年の第27回日本パラ陸上競技選手権大会で5m51cmの記録をマークしています!
 
 
最近の大会での記録は、2019年にドバイで開催された
世界パラ陸上選手権大会に出場し、5m37cmを跳び優勝!
 
 
 
ソフトテニスから全く種類の違う走り幅跳びで、素晴らしい記録を残している中西摩耶さん。
 
 
運動神経がいいだけでなく、身体能力も素晴らしいものをもっているんでしょう!
 
スポンサーリンク

中西摩耶の切断事故の内容とは?

ソフトテニスで活躍していた中西摩耶さんですが、
2006年9月に中西摩耶さんの親友の父親が経営する会社に就職し、
2008年に地元で開催されるチャレンジ!大分国体への出場を目指していたそうです。

中西摩耶さんが事故に・・・

しかし、2006年9月に事故にあってしまいます。
親友の父親の経営する工場で働いていたところ、
5トンもの重さのある鉄骨が崩れ右足が下敷きになってしまいます。
 
 
中西摩耶さんは病院に運ばれ医師から
右足を残して治療を継続するか
切断して義足にするか
の選択をすることになります。
 
 
大分国体の出場を叶えるために足の切断を決心し、両親を説得します。

義肢装具士との出会い

中西摩耶がかっこいい!切断事故の内容とは?経歴や出身などプロフィールを調査!1

義足を作製してもらうために、義肢装具士の臼井二美男さんと連絡をとり義足を作製してもらいます。
陸上競技を中西摩耶さんに勧めたのも臼井二美男さんなのです。
 
 
 
そして、競技を始めて半年で100mと200mで日本記録を更新
それからの活躍は、先ほど書いた通り!
 
 
 
陸上を勧めた臼井二美男さんは、
中西摩耶さんは陸上に向いていると見抜いていたのかもしれませんね!
 
 
 
2020年の東京パラリンピックでの中西摩耶さんの活躍が楽しみですね!
他にもおすすめの記事があります。そちらも是非読んでみてください!
 
もうすぐ福袋の季節!
 
メディアで見かけることが増えてきましたね!
 
最近おすすめの女優さん!めちゃくちゃかわいいです!

中西摩耶の切断事故の内容とは?経歴や出身などプロフィールを調査!最後に

今回は、2020年東京パラリンピックに内定している中西摩耶さんについて調べてきました。
 
 
想像できないくらいの苦難に立ち向かいそれを見事に乗り越え、
今の目標は、走り幅跳びで6メートルを飛ぶこと。
 
 
それも近いうちに達成できるのできてしまいそうな現在の活躍。
来年の東京オリンピックも楽しみですが、パラリンピックもアツいですよー!
 
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。それではまた!
 
スポンサーリンク