こんにちは!小爺です!

 

新型コロナウイルスとの戦いが長丁場になると言われていますが、
政府の専門家会議で「新しい生活様式」が提唱されました。

 

生活をしていくうえで様々な場面がありますが、
新しい生活様式はどんなことを実践していけばいいのでしょうか?

今回は、その辺りを詳しく調べていきたいと思います!

スポンサーリンク

新しい生活様式の実践例とは何でいつまで続く?学校と仕事や旅行などの影響は?

新しい生活様式とは?

政府の専門家会議で提唱された『新しい生活様式』。

新型コロナウイルスの短期的な終息は考えにくいことで、新型コロナとの戦いが長期化すること、
自粛が続いていて、それによる国民の自粛疲れを懸念する
ことが、
専門家会議で注目されたそうです。

 

確かに、外出も控えていることで、外食や外で何かをするのにも気を遣いますよね。

そして、それがまだ続くということは仕方がないこととは言え、気が滅入ってしまいます。

 

徐々に制限が緩和されていくことで、
生活も新型コロナウイルスが流行する前に近い状態に戻ることが考えられますが、
新型コロナウイルスは、まだ終息していません。

そこで、提唱されたのが『新しい生活様式』です。

スポンサーリンク

新しい生活様式の実践例とは?

では、この新しい生活様式の実践例とはどんなものなのかまとめてみました。

感染を防ぐ基本的な対策

  • 外出時にはマスクを着用すること
  • 遊びに行くなら屋外はなるべく避け屋外で遊ぶ
  • 人との間隔はできるだけ2メートル空けるようにする
  • 会話は飛沫から身を守るため、可能なかぎり対面を避ける
  • 帰宅後は、まず先に必ず手や顔を洗うこと(特に手洗いは丁寧に)
  • 流行している地域からの移動やその地域への移動を控える

以上が基本的な感染を防ぐ対策になりますが、
今でも実践していることが中心になっていますよね。

 

このことは、今まで通り継続して実践していく基本的な行動になります。

日常生活での実践例

新しい生活様式の実践例とは何でいつまで続く?学校と仕事や旅行などへの影響は?1

  • こまめな手洗いや消毒
  • 常に換気をする
  • 「密閉・密集・密接」の回避
  • 屋内で会話の際は症状なくてもマスク着用すること

こちらも今でも言われている基本的なことですよね。

暖かい季節になってきたので、昼間などはできるだけ換気をし続けることが出来ます。

 

マスクは暑苦しい季節になってしまいますが、
新型コロナ感染から身を守るためには必要な行動
ですから我慢するしかないですね。

生活の場面ごとの例

  • 買い物は家族で行かず、ひとりか少人数で空いている時間帯に
  • 交通機関を使うときは会話控え、通勤ラッシュの時間帯を避ける
  • 外食はテイクアウトや出前など利用し、大皿から取り分けることを避ける

テレワークをしている方も増えてきていると思いますが、
出勤に公共交通機関を使う方もいると思います。

マスクを着用し、なるべくなら通勤時間帯をずらすなどの行動が呼び掛けられています。

働き方の例

新しい生活様式の実践例とは何でいつまで続く?学校と仕事や旅行などへの影響は?2

  • テレワークや時差通勤
  • 会議・名刺交換はオンラインでする
  • 対面で打ち合わせをする際には換気をし、マスクを着用し対面に座らない

こちらは、営業などの仕事に影響が出てきそうですね。

職種によっては難しいこともあるので、新しい生活様式にすぐに対応するのは難しそうですね。

 

この他にも様々な場面での新しい生活様式があると思いますが、
特に新しい感染防止対策というものではありません。

新型コロナウイルスの感染を防ぐ基本的な行動を、今後もとり続けることが重要ですね。

スポンサーリンク

新しい生活様式で学校と仕事や旅行などへの影響は?

新しい生活様式の仕事への影響は、前に書いたので省きます。

ここからは、学校や旅行などにどのような影響があるのか調べてみたいと思います。

学校生活の影響

新しい生活様式の実践例とは何でいつまで続く?学校と仕事や旅行などへの影響は?3

新しい生活様式が提唱されたことで、学校生活に影響が出てきそうです。

一つの教室に20人以上が机を並べて授業をし、
特に小学校では机を隣り合わせて授業を受けていると思います。

 

新しい生活様式が提唱されたことで、
机は離れるでしょうし、常に窓を開放して換気をすることになるでしょう。

 

また、先生の数などの問題もあるとは思いますが、
もしかしたら1教室あたりの生徒の数も減らしたりなどがあるかもしれません。

学校で新型コロナウイルスが発生すると一気に拡大しそうですから、
色々と対策を考えて学校が再開することになると思います。

 

もしかしたら、集団登下校などもなるべく少人数のグループに分けて等になるかもしれませんね。

旅行への影響は?

新しい生活様式の実践例とは何でいつまで続く?学校と仕事や旅行などへの影響は?5

続いては旅行への影響です。

『感染を防ぐ基本的な対策』で記載した、
流行している地域からの移動やその地域への移動を控える行動をとることが言われています。

 

なので、新型コロナウイルスが流行している地域に住んでいる人は、
旅行をすることは控えた方が良さそう
です。

また、流行していない地域から流行している地域への旅行も、やめたほうがいいでしょう。

 

他の地域の車のナンバーを見つけると嫌がらせを受ける」というニュースもあったので、
なるべく移動することは控えたほうがいいですね。

他にもおすすめの記事があります!そちらも是非読んでみてください!

六花亭が3000円の詰め合わせセットを販売していますよ!
六花亭の3000円詰め合わせの通販購入方法は?販売期間はいつまで?

特別定額給付金の申請書がいつ送られてくるのか気になります。
神戸市の特別定額給付金10万円の申請書はいつ届く?申請受付や振込はいつから?

新しい生活様式の実践例とは何でいつまで続く?学校と仕事や旅行などへの影響は?最後に

新しい生活様式が提唱されました。

その気になる実践例をまとめてみましたが、
その内容は新型コロナウイルス感染を防ぐための基本的な行動になります。

 

特に難しいことは無いですが、まだまだ生活に影響が出そうですし、
もしかしたらこのまま前の生活にはもどれないのでは?とも思ってしまいますよね。

今は、一人一人の行動が重要な状況だと思います。

皆で力を合わせて乗り越えていきましょう!

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!それではまた!