こんにちは!小爺です!

 

新型コロナウイルスの感染拡大抑制のために、
東京都などでは週末の外出自粛要請が出されています。

 

兵庫県では、知事から
大阪、神戸など人口密集地との不要不急の往来の自粛』の要請が出されています。

こういったこともあり、今後外出自粛要請が出る可能性は高そうです。

 

そこで今回は、
兵庫県の外出自粛要請の期間はいつまでなのか、
もし要請が出た場合は公園や散歩とランニングはしてもいいのか調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

兵庫県の外出自粛要請の期間はいつまで?公園や散歩とランニングはしてもいい?

兵庫県の外出自粛要請の可能性は?

兵庫県の外出自粛要請の期間はいつまで?公園や散歩とランニングはしてもいい?1

今のところ兵庫県は東京都のような週末の外出自粛要請は、出ていないようです。

 

しかし、兵庫県知事は不要不急の外出を自粛するように呼び掛けています。

今のところ、外出を自粛するように呼び掛けて行動を促すという程度にとどまっています。

これが要請になると、呼びかけよりは強い意味が出てきますね。

 

今のところ、兵庫県の新型コロナウイルスの累計感染者数は137名となっています。
(2020年3月30日時点)

東京都の累計感染者数に比べると少ないので、外出自粛要請はまだ出ない感じがしますが、
状況はすぐに変わる場合もあるので、今後の状況では要請が出るかもしれません。

 

実際に、累計感染者数が兵庫県より少ない熊本県では、外出自粛要請が出ています。

このことから考えると、兵庫県でもいつ外出自粛要請が出てもおかしくない感じですよね。

 

また、兵庫県と大阪府の往来自粛を呼び掛けていることからも、
いつ外出自粛要請が出てもおかしくない状況だと感じますよね。

スポンサーリンク

兵庫県の外出自粛要請の期間は?

兵庫県の外出自粛要請の期間はいつまで?公園や散歩とランニングはしてもいい?2

まだ「外出自粛を呼び掛ける」という段階ですが、
兵庫県でも今後外出自粛要請が出る可能性はありますよね。

 

その場合、期間はどれくらいになるのか気になる方も多いはず。

もし外出自粛要請が出た場合は、2週間くらいの期間が目処になるのではないかと思います。

おそらく、平日は外出自粛を呼び掛ける
週末は外出自粛要請といった感じになるのではないかと。

 

早ければ、2020年4月4日から週末に外出自粛要請が出る可能性もありそうですよね。

あくまで個人的考えなので、この記事は参考程度にしていただいて、
今後の発表に気を付けてくださいね!

外出自粛要請中の公園や散歩とランニングはいいの?

兵庫県の外出自粛要請の期間はいつまで?公園や散歩とランニングはしてもいい?3

3月から全国一斉休校が始まり、長い休みになっていますが、
お子さんたちのパワーが有り余って困っている家庭や、外出自粛ということで、
あまり外に出ていない方もいらっしゃると思います。

 

たまには外に出て、子供の有り余った元気や軽い運動、気分転換したいですよね!

外出自粛要請というのは、禁止とは違いそこまで拘束力はありません。

 

東京都の例を参考にすると、

今週末は不要不急の外出を控えること

平日はできるだけ自宅で仕事を行って夜間の外出は控えること

ランニングなど個人的な運動で公園を利用することなどを制限はしない

などが言われています。

 

兵庫県でも東京都と同じ感じになると思うので、
ランニングや散歩など、個人的な運動をすることはOKでしょう。

公園を利用するのも問題は無さそうです。

兵庫県の外出自粛要請の期間はいつまで?公園や散歩とランニングはしてもいい?4

しかし、人が多いランニング、散歩コースなどは避けたほうがいいと思いますし、
人気の遊具がある公園など人との距離が近くなる場合も避けたほうがいいですよね!

 

また、人気のある公園と書きましたがそういった公園は、
感染者が増えてくると、遊具の使用禁止となる場合もあるかもしれません。

管理事務所があるような公園は、早めの対策などがあるかもしれませんね。

 

もうすぐ入学式や始業式などがありますが、
新型コロナウイルス流行収束の目処がたって欲しいですよね。

他にもおすすめの記事があります!そちらも是非読んでみてください!

頭も良いしかわいい!今年注目を集めるかもしれません!
齋れいなの本名や高校と大学はどこ?かわいい画像とプロフィールも紹介!

兵庫県の外出自粛要請の期間はいつまで?公園や散歩とランニングはしてもいい?最後に

兵庫県の外出自粛要請について調べてきました。

今は、外出自粛を呼び掛けるレベルですが、兵庫県に限らず、
いつ外出自粛要請になってもおかしくない状況ではないでしょうか。

 

今後の新型コロナウイルスの新規感染者の増加傾向によって、
状況が変わってくると思うので、情報収集はしっかりしておいた方が良さそうですね!

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!それではまた!

スポンサーリンク