名古屋市の飲食店に時短要請(11月)が出る可能性は?補償や協力金はある?

名古屋市の飲食店に時短要請(11月)が出る可能性は?補償や協力金はあるの?5
名古屋市の飲食店に時短要請(11月)が出る可能性は?補償や協力金はあるの?5

こんにちは!小爺です!

 

新型コロナ感染拡大が続いていますが、
東京都や大阪府が飲食店などに時短要請を出しています。

 

愛知県でも新規感染者数が200人を超える日が出てきていることから、
特に繁華街がある名古屋市に時短営業要請が出るのか気になります。

 

今回は、名古屋市の時短要請について、

飲食店に時短要請が出る可能性はあるのか?

時短要請が出た場合、補償や協力金はあるのか?

などを中心に調べていきたいと思います!

スポンサーリンク

名古屋市の飲食店に時短要請(11月)が出る可能性は?補償や協力金はある?

東京都や大阪府の飲食店に時短要請

新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることから、
東京都は25日から23区と多摩地域大阪府は27日から北区と中央区で、
酒を提供する飲食店などに対し、
営業時間を午後10時までに短縮するよう要請すると発表がありました。

 

東京都の時短要請に全面的に応じた店には、
全面的に応じた店には一律40万円の協力金が支給され、
大阪府の時短要請に応じた店には、
50万円の協力金が支給される方向で調整しているようです。

 

愛知県の新型コロナウイルス感染者数も徐々に増えてきていること、
東京都や大阪府で時短要請が出されたことで、
特に名古屋市で時短要請が出る可能性があるのか気になりますよね。

名古屋市の飲食店に時短要請が出る可能性は?

名古屋市の飲食店に時短要請(11月)が出る可能性は?補償や協力金はあるの?1

名古屋市では、過去に8月5日から8月24日までの期間に時短要請が出されていましたが、
この時期の新型コロナウイルス感染者数は、
7月31日に193人で、11月の新規感染者数より少ない人数です。

また、同じ時期に東京都と大阪府で時短要請が出されています。

 

そして、現在の愛知県の状況はというと、
11月19日に219人と最多を更新、その後も100人を超える感染者が出ています。

前回の時短要請が出されたときよりも、
状況は悪いことから、時短要請が出される可能性は高いと思います。

 

また前回の愛知県の時短要請は、
東京都と大阪府などと足並みを揃えて時短要請出したこともあり、
11月に東京都と大阪府が時短要請が出たことで、
今回も足並みを揃えるということで、特に名古屋市に時短要請が出る可能性は高そうです。

名古屋市の時短要請はいつから始まるのか?

名古屋市の飲食店に時短要請(11月)が出る可能性は?補償や協力金はあるの?3

現時点では、愛知県の時短要請は出されていませんが、
東京都も25日に時短要請を出すことを発表したことで、
愛知県も11月中に時短要請を出す可能性があります。

 

東京都の時短要請期間は、11月28日午前0時から12月17日までの20日間。

大阪府の時短要請期間は、11月27日から12月12日までの15日間です。

 

愛知県も足並みを揃えるとするならば、名古屋市中区(栄・錦)で
時短要請は11月末から12月中旬くらいまでの期間になりそうです。

飲食店にとっては、時短要請が出るか出ないかで、
かなり影響が出てくるので今後の動向が不安ですよね。

スポンサーリンク

名古屋市の時短要請(11月)で補償や協力金はある?

名古屋市の飲食店に時短要請(11月)が出る可能性は?補償や協力金はあるの?2

飲食店にとっては、死活問題になってくる時短要請。

特に12月は忘年会などの時期と重なり、
一番忙しい時期に時短要請が出ることになるかもしれません。

 

GoToイートキャンペーンの利用も人数制限も始まっていますし、
時短要請が出された場合、
飲食店にとってはかなりダメージが大きくなりそうです。

 

では、愛知県の飲食店などに時短要請が出た場合、
補償や協力金などの支給はあるのでしょうか?

愛知県の前回の時短要請の時は、
1日当たり1万円で最大20万円が協力金として支給されました。

 

当時この金額、かなり少ないと話題になりましたよね。

愛知県の財政にもよるので、仕方がないかもしれませんが・・・

 

しかし、東京都は40万円大阪府では50万円の協力金を支給する方向で調整中なので、
愛知県に時短要請が出た場合は、50万円とはいかないまでも、
30万円以上は支給されるのではないかと思います。

忘年会シーズンということもあるので、
前回の支給よりは多い金額になると思います!

 

現時点では要請が出ていないので、
このまま要請が出ない可能性もありますが、
新しいことが発表され次第追記していきます!

他にもおすすめの記事があります!そちらも是非読んでみてください!

 

GoToトラベルの除外地域が出てきましたね。
GoToトラベル休止でキャンセル料金無料の申請方法は?旅行の対象や条件など解説!

GoToイートのポイント利用期間に違いがあるので注意ですよ!
GoToイートポイントの利用期間はいつまで?新型コロナ拡大で期限の延長はされる?

成人式どうなるんでしょうか?
⇒名古屋市の成人式2021が新型コロナで延期や中止の可能性は?オンライン開催もある?

名古屋市の飲食店に時短要請(11月)が出る可能性は?いつから始まって補償はある?最後に

名古屋市は現時点で飲食店に時短要請は出ていません。

 

しかし、感染者数が増加傾向にあること、
東京都や大阪府で時短要請が出されたことで、
名古屋市に時短要請が出される可能性が高くなってきました。

 

今後の状況次第だとは思いますが、
飲食店にとっては死活問題なので、
しっかり補償や協力金を支給するようにしてほしいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます!それではまた!