給付金5万円(追加)はいつから始まる?対象者と申請方法はどうなる?7

こんにちは!小爺です!

 

特別定額給付金10万円が2020年6月ごろにありましたが、
再支給があるかもしれないと話題になっていますね!

 

10月14日に自民党の長島昭久衆院議員らが、
緊急経済対策として定額給付金を追加で
5万円支給することを
求める要望書を菅首相に提出しています。

 

そこで今回は、『給付金5万円(追加)』について、

給付や振り込みはいつ始まるのか?

対象者は国民全員なのか?

申請方法はどうなるのか?

などを中心に調べていきたいと思います!

スポンサーリンク

給付金5万円(追加)はいつから始まる?対象者と申請方法はどうなる?

給付金(追加)は5万円?15万円?

給付金5万円(追加)はいつから始まる?対象者と申請方法はどうなる?1

今回の給付金についてSNSなどを見ると、

15万円もらえるの!?

15万円で何買おう

などの声が多数見られます。

 

勘違いされている方もいるようですが、
この15万円というのは、
前回給付された特別定額給付金10万円に、
追加で5万円が給付されれば、
合計で給付金が15万円になるということです。

 

したがって、追加で給付があるかもしれない金額は5万円です。

今のところ15万円が給付されるかもというのは間違いです。笑

 

冒頭にも書きましたが、
自民党の長島昭久衆院議員らは、
緊急経済対策として追加で5万円支給することなどを
求める要望書を菅首相に提出している
ことからも、
15万円支給は間違いだと思われます。

給付金5万円は実現するのか?

給付金5万円(追加)はいつから始まる?対象者と申請方法はどうなる?2

菅首相は以前、
特別定額給付金10万円の再支給(2回目)について、
本当に必要なら再支給をしなければならないだろう
と示唆していました。

 

そして今回、自民党議員から5万円の追加支給の要望書が菅首相に提出されたことで、
5万円が給付される可能性は高くなったと思います。

スポンサーリンク

給付金5万円(追加)はいつから始まる?

給付金5万円(追加)はいつから始まる?対象者と申請方法はどうなる?3

15万円の給付金になる可能性は低いですが、
給付金5万円が支給される可能性は高くなりました。

 

では、いつから5万円の給付が始まるのでしょうか。

加藤官房長官は、
必要があれば躊躇なく、そして臨機応変にタイミングを逸することなく経済への対応をしていきたい
と会見で話しています。

 

この発言だけでは、5万円の給付がいつになるのかわかりませんが、
前回の特別定額給付金10万円の時の経済状況は、
今思い返すと今以上に悪かったですよね。

 

学校の休校もないですし、
外出自粛要請、緊急事態宣言も出ていません。

gotoキャンペーンも何とか始まりましたし、
あの時よりは経済が回っている感じはします。

 

このことから今すぐ5万円が給付される可能性は低いと思いますが、
gotoキャンペーンをさらに盛り上げるために、
年内に給付される可能性もありそうですよね!

また、なってほしくないですけど、
新型コロナウイルスが再流行して、
外出自粛、緊急事態宣言が出れば・・・

給付金5万円(追加)の対象者は?

給付金5万円(追加)はいつから始まる?対象者と申請方法はどうなる?6

まだ5万円が給付される決定はされていませんが、
対象者がどのようになるのか気になります。

 

前回の特別定額給付金10万円の時は、
国民全員が対象でした。

したがって、今回の給付金5万円(追加)も
国民全員に支給される可能性が高い
と思います。

 

また、前回の10万円給付の時に、
お腹の中にいる赤ちゃんは支給対象にならないことが話題になりました。

今回はその点も考慮されて支給してもらえると、
お金がかかる子育て、かなり助かりますよね。

 

不妊治療も保険適用される動きですし、
是非、お腹にいる赤ちゃんも支給対象にしてもらいたいものです。

スポンサーリンク

給付金5万円(追加)の申請方法は?

給付金5万円(追加)はいつから始まる?対象者と申請方法はどうなる?5

もし、給付金5万円の支給が決定された場合、
申請方法はどうなるのでしょう。

 

あえて書かなくてもわかるかと思いますが、
前回の10万円給付との時と同じように、
オンライン申請と郵送申請の2通りが用意されると思います。

 

オンライン申請の処理がうまくいかず、
給付が遅れたり、オンライン申請が一時中断になることもありました。

前回のノウハウや反省点が生かされると思うので、
オンライン申請が前回よりもわかりやすくなると思います。

 

また、オンライン申請では
マイナンバーカードが必要なので、

政府がマイナンバーカードの普及率を上げたいことにも一致しますよね。

 

今後、マイナンバーカードがあると便利な場面が増えてきそうですし、
もし5万円の給付があった時のために、
持っていない方は、今のうちにマイナンバーカードを申請しておいてもいいかもしれません!

5万円の給付が決まってからマイナンバーカードを申請すると、
マイナンバーカードの申請が殺到し、
マイナンバーカードが手元に届くまで時間がかかる可能性があります。
他にもおすすめの記事があります!そちらも是非読んでみてください!

 

菅首相が示唆していました!
10万円再給付(2回目)はいつから始まる?対象者と申請方法はどうなる?

割引が減額されたり元に戻ったりいろいろありましたね!
GoToトラベル1万4000円(満額)割引される宿泊予約サイトや旅行代理店窓口はどこ?

gotoイベントも注目ですよー!
gotoイベントの期間はいつからいつまでで対象は?ディズニーやUSJも割引になる?

給付金5万円(追加)はいつから始まる?対象者と申請方法はどうなる?最後に

給付金5万円が支給される可能性が出てきました。

 

15万円と勘違いしている方が結構多いのですが、
今のところ5万円が考えられているようですよ!

詳しいことが分かり次第、また記事にしていくので、
参考にしてみてくださいね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!それではまた!