どうも~小爺です!
 
 
 
今回は、「BLUE ENCOUNT(ブルー エンカウント)」を紹介していきたいと思います!
 
 
熊本発の男性4人組ロックバンドですが、皆さん知っています?
TVドラマ「ボイス 110緊急指令室」で主題歌を担当しているので、
それで知った方もいる思います。
 
 
 
BLUE ENCOUTの魅力やバンド名の由来、意味など紹介していくので
よろしくお願いいたします!
 
スポンサーリンク

BLUE ENCOUNT(ブルー エンカウント)の魅力を紹介!

BLUE ENCOUNTの魅力と有名曲や歌詞を紹介!バンド名の由来と意味は?1

BLUE ENCOUNT(ブルー エンカウント)の魅力は、
 
 
単刀直入に、かっこいい!
 
 
特にボーカルの田邊駿一さんの感情をむき出しにしたような歌声が
めちゃくちゃ感動して、めちゃくちゃかっこいいのが魅力。
 
 
BLUE ENCOUNTの武器はまさしく、田邊駿一さんの歌声と江口雄也のギター。
 
 
 
そして、ライブでのMCもBLUE ENCOUNTの魅力の一つだと思います。
田邊駿一さんはめちゃくちゃアツいメッセージをファンに向けて発するのです。
 
 
単にメッセージを言うだけでなく、
涙を流しながら自分の素直な気持ちをファンにぶつけるのです。
 
BLUE ENCOUNTの魅力と有名曲や歌詞を紹介!バンド名の由来と意味は?2
 
その言葉にファンも心を打たれ号泣。
 
 
 
BLUE ENCOUNT(ブルー エンカウント)とファンの絆というものも
魅力の一つなんだと感じます。
スポンサーリンク

BLUE ENCOUNT(ブルー エンカウント)の有名曲や歌詞を紹介!

次は、BLUE ENCOUNTのこれを押さえておけば間違いない曲を
紹介していきます。
 
 
歌詞も素晴らしいので、少しだけ抜粋して紹介しますね!

1.VS

BLUE ENCOUNTの魅力と有名曲や歌詞を紹介!バンド名の由来と意味は?3

この「VS」(バーサス)は、TVアニメ「銀魂」のオープニングになっていた曲です。
 
 
歌詞の中にある「さぁさぁエビバディやっちゃってー」の部分はライブで
盛り上がること間違いないでしょう!
 
 
田邊さんの透明感の歌声にも注目です。

2.もっと光を

BLUE ENCOUNTの魅力と有名曲や歌詞を紹介!バンド名の由来と意味は?4

楽曲のタイトルを聴いただけで、感動できる曲じゃないか?
と感じませんか?
 
 
ライブで定番曲と言ってもいい曲です。
 
 
とても王道のロックという感じのするシンプルな曲調ですが、
田邊駿一さんのアツい気持ちのこもった歌声がしびれます。
 
 
ライブでは感動して涙を流すファンも多いですよ!

3.Survivor

BLUE ENCOUNTの魅力と有名曲や歌詞を紹介!バンド名の由来と意味は?5

こちらの曲は、TVアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の
オープニングテーマになっています。
 
 
「どうせアニソンでしょ」と言わずに聴いてください。
聴かないと損しますよ(笑)

4.バッドパラドックス

冒頭にも書いたドラマの主題歌になっている曲です。
 
 
BLUE ENCOUNT(ブルー エンカウント)は知っていたのですが、
ドラマでこの曲が流れているのを聴いて
 
 
猫小爺猫小爺

お?めちゃくちゃかっこいいやんけ!

となり調べたら、BLUE ENCOUNT(ブルー エンカウント)でした(笑)
 
 
 
このドラマのために書き下ろしたのでは?
と思うくらいドラマに合っていてめちゃくちゃかっこいいです。
 
 
そして、オシャレ!最高です!

BLUE ENCOUNT(ブルー エンカウント)のバンド名の由来と意味は?

続いては、バンド名について調べてみました!

BLUE ENCOUNTのバンド名の由来は?

ENCOUNTを日本語に訳すと「出会い」「遭遇」という意味ですね。
 
 
それに色を表す「BLUE」がくっついています。
青との出会い?単純すぎますかね?青を青春とかけた?
 
BLUE ENCOUNTの魅力と有名曲や歌詞を紹介!バンド名の由来と意味は?6
 
ちゃんと調べてみました!(笑)
BLUE ENCOUNT(ブルー エンカウント)がバンドを結成した当時は、
GLAYORANGE RANGEなど色が入ったバンド名が多かったそうです。
 
 
そして、色が入ったバンド名は売れる!というジンクス的なものあったそうです。
 
 
バンド名を考えているときに、レンタルショップで
ブルーエンカウンター」という香港映画を見つけ、
 
 
色も入っているしかっこいい!
 
 
となりBLUE ENCOUNT(ブルー エンカウント)に決定したようです。
 
 
 
田邊駿一さんがこの映画を見つけたのですが、
実はちょっとした勘違いをしていたそうです。
 
 
映画のタイトルは「ブルーエンカウンター」だったのですが、
勘違いをして「ブルーエンカウント」と思い込んでしまったようです。
 
 
この間違いはメンバーにも言えなかったんだそうですよ(笑)

BLUE ENCOUNT(ブルー エンカウント)の意味は?

この言葉、ありそうですがないんですね。
 
 
造語では、「ありえない出会い」や「ゼロにする」などの
意味があるそうですが、田邊駿一さんはそこまで考えていなかったようです(笑)
 
 
 
でも、偶然にしては意味がバンドの雰囲気ととってもあっていますよね!
 
 
 
ちなみにその映画は、まだ見ていないようです(笑)
他にもおすすめの記事があります。そちらも是非読んでみてください!
 
チバユカさんご存知ですか?
 
赤いヤツは危険!?今の時期注意が必要なようです!

BLUE ENCOUNTの魅力と有名曲や歌詞を紹介!バンド名の由来と意味は?最後に

いかがでしたか?
 
 
BLUE ENCOUNTを紹介してきました。
 
 
ドラマの主題歌にもなったので、これからますます注目されること間違いなしです!
 
 
10代、20代を中心に人気がありますが、
音楽好きな30代~でもめちゃくちゃかっこいいと感じる曲ばかりなので
是非聴いてみてください!
 
 
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。それではまた!
 
スポンサーリンク