どうも~小爺です!
 
 
 
今回は、「Tempalay(テンパレイ)」を紹介していきたいと思います!
 
 
皆さんはTempalay(テンパレイ)をご存知ですか?
日本のスリーピースロックバンドですが、
日本だけではなく海外でも活躍しているバンドです。
 
 
 
茨城県にある国営ひたち海浜公園で開催されるフェス
「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」に出演します!
 
 
では、早速始めていきます!
スポンサーリンク

Tempalay(テンパレイ)のメンバーのプロフィールは?

Tempalay(テンパレイ)とは?

先にも書きましたが、Tempalay(テンパレイ)は日本のロックバンドです。
 
Tempalayのメンバーのプロフィールやバンド名の由来は?おすすめ曲も1
 
2011年に現在のTempalay(テンパレイ)のメンバーである
小原綾斗(おはらりょうと)さんが、組んでいたバンドを元に2014年に結成されました。
 
 
その結成後1年で、FUJI ROCK FESTIVALに出演しています。
凄いですね!このことからも、かなり注目されていることが分かりますよね!
 
 
 
また、日本だけでなくアメリカでの大規模なイベントに参加したり、
中国でもツアーを開催するなど、海外でも人気や知名度があるバンドです。
スポンサーリンク

Tempalay(テンパレイ)のメンバーのプロフィール

小原綾斗(おはら りょうと)

Tempalayのメンバーのプロフィールやバンド名の由来は?おすすめ曲も2

Tempalay(テンパレイ)のギターとボーカルを担当しています。
そして、Tempalay(テンパレイ)のリーダーです。
 
 
小原綾斗さんは、
人を信用するようになるまでに時間がかかるタイプだそうです。
 
 
映画も一人で見るのが趣味(笑)だそうで、
個を大切にする人なのかな?と感じます。
 
 
また、「メンバーみんながヒーロー」という感じになりたいと
語っているので、メンバーの考え、行動などを尊重しているということも感じられます。
 
 
7月4日に誕生日になったとツイートされています。
生まれた年が公表されていないので、今の年齢はわかりませんでした。

藤本夏樹(ふじもと なつき)

Tempalayのメンバーのプロフィールやバンド名の由来は?おすすめ曲も3

Tempalay(テンパレイ)のドラムを担当しています。
 
 
身長も高くイケメンですよね!
 
 
小原綾斗さんとの出会いは、Tempalay(テンパレイ)の前のバンドの時に
対バンでライブを行ったことだそうです。
 
 
小原綾斗さんが藤本夏樹さんをTempalay(テンパレイ)に誘いました。
 
 
藤本夏樹さん、イケメンですよね!
実は、イケメンなだけあって既婚者です!
 
Tempalayのメンバーのプロフィールやバンド名の由来は?おすすめ曲も4
 
水墨画家CHiNPANさんがお相手です。
現在、妊娠中で幸せ真っただ中ですね!

AAAMYYY(えいみー)

Tempalayのメンバーのプロフィールやバンド名の由来は?おすすめ曲も5

Tempalay(テンパレイ)のコーラスとシンセサイザーを担当してます。
 
 
Tempalay(テンパレイ)のデビューからサポートメンバー
活躍していましたが、2018年7月7日にTempalay(テンパレイ)の正式メンバーになりました。
 
 
詳しいプロフィールは謎です(笑)
 
 
ソロでも活動しており、CMなどで聴いたことがある方もいるかも
そのCMがこちらです。

 
また、楽曲の提供なども行っています。
 
 
 
音楽の才能があるので、昔から音楽活動をしていたのかと思いきや
音楽を始めるきっかけがあったのは、大学3年の頃のカナダ留学だそうです。

Tempalay(テンパレイ)のバンド名の由来は?

バンド名は、皆さん考えて、かなり迷って決めていたり、
バンド名に意味を持たせて大切にしているバンドも多いですよね!
 
 
で、まずは英語でTempalay(テンパレイ)を調べてみたのですが、
存在していない・・・
 
 
じゃあ何か意味があるのだろうと調べましたが、
特に意味がない!(笑)
ということです。
 
 
なんかありそうなんだけどなぁ
テンパる→テンパレイみたいな、なんかありそうなんだけどなぁ(笑)
由来などが分かったら追記していきます!

Tempalay(テンパレイ)のおすすめ曲を紹介!

ここからは、おすすめ曲を紹介していきます!
 

革命前夜

Tempalayのメンバーのプロフィールやバンド名の由来は?おすすめ曲も6

かなり聴きやすく、かなり中毒性の高い楽曲です。
Tempalay(テンパレイ)を聴いたことがない方は、この曲からがおすすめ。
 
 
曲の始まりで、ん?と感じてしまう方もいるかもしれませんが、
少し我慢して聴いてもらえれば、
 
 
ほら?ハマってませんか?(笑)

のめりこめ、震えろ。

タイトル通りです。
のめりこんで、震えます。
 
 
これぞTempalay(テンパレイ)の音楽って感じの曲です。
Tempalay(テンパレイ)しか作り出せない曲の雰囲気。
 
 
ワフワした浮遊感、危うい感じ、儚さが上手く組み合わさっています。
この曲も中毒性が高い!
が、聴く人を選ぶかも(笑)
 
 
と言いましたが、聴き始めたら最後まで聴いていて、またリピートしてますよ?

どうしよう

Tempalayのメンバーのプロフィールやバンド名の由来は?おすすめ曲も7

AAAMYYYさんのコーラスが、とてもイイ!
 
 
先ほど紹介した、「のりこめ、震えろ。」よりもかなり聴きやすい曲だと思います。
 
 
どうしよう、中毒性が高くてどうしよう・・・
 
 
Tempalay(テンパレイ)を広く知ってもらいたくて、
この曲を作ったらしく、その言葉通りにとても聴きやすい曲です。
他にもおすすめの記事があります。そちらも是非読んでみてください!
 
まだまだ知名度は低いですが、注目すべきアーティスト!
 
女性ラップアーティストですが、ファッションにも注目です!
 
ガールズバンドです!是非、彼女たちの魅力を知ってください!
 

Tempalayのメンバーのプロフィールやバンド名の由来は?おすすめ曲も最後に

いかがでしたか?
 
 
Tempalay(テンパレイ)を紹介してきました。
様々なバンドがある中でも、かなり特徴のあるバンドですよね!
 
 
聴いたら必ずリピートしてしまう中毒性の高さはすごいと思います。
 
 
2019年は、Tempalay(テンパレイ)の知名度がかなり上がると思います。
今のうちにチェックして、Tempalay(テンパレイ)の動向に注目ですよ!
 
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。それではまた!
スポンサーリンク